This Category : 実家でのムク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ひとりでおるすばん

ムクが2才になったころ

それまでも、父は糖尿病で何度か入院したりしていました。

母も肝臓が悪く通院していました。

その年のはじめごろから、父は又何度目かの入院をしていました。

そして、糖尿病からくる糖尿病性網膜症の手術をすることになりました。

母は父の看病で病院へ行くことが多くなり

4月ごろ肝臓病が悪化して、入院することになりました。

1ヵ月ぐらいの入院という話だったので

 



ムクはひとりでおるすばん

私と弟と、交代でごはんをやりにいっていました。

母は”ひとり”で留守番をしているムクのことが気になって

いつも心配していました。

でも、母の入院は長引き父も退院の見通しはなく


1ヵ月少したったころ、両親のどちらかが退院するまで

うちに連れてきて世話をすることにしました。

母にムクがうちにきていることを伝えると

「あ~~~よかった!」とほっとしていました。

夏になり、もうそろそろ退院していいといわれてから間もなく

容体が悪くなり、8月6日 母は亡くなりました。

急なことだったので、私はとてもショックでした。


父は、それから間もなく退院して、ムクは実家へ戻り

しばらくは一緒に暮らしていました。

しかし、父の糖尿病はだんだん進んできて

歩いていても転ぶことが多くなり

「もう、ムクの面倒はみられない」と言い出しました。

子供たちに話すと、即 「うちで 飼う

こうしてムクは正式にうちの家族になりました。

     a12_5-23.jpg
     IMG_0014_5-23.jpg

     a15_5-23.jpg

ムクがうちの家族になって間もなく



スポンサーサイト
COMMENT : 8
TrackBack : 0
CATEGORY : 実家でのムク |

アイドル犬

ムクは、実家の南側の庭にいつもいました。
                                                       
庭の前は、ある会社の女子寮になっていて(今は、もうありません)そこの女の子たちが

2階の窓からムクを見て「犬だ!かわいい~~」といっていたそうです。

母は庭から「ムクちゃん ていうんだよ。ムクちゃん~て呼んでね!」と言ったそうです。

それからムクは女の子たちに「ムクちゃん~~」と声をかけられ
アイドル犬?になりました。

父母は、老夫婦二人暮らしでしたから、ムクはけっこうかわいがられていたようです。

母は、「あまりむだ吠えはしないけど、朝7時に起こしてくれるから、目ざまし時計はいらない」

言っていました。

そのころムクが食べていたものは・・・・・

・おみそしるかけごはん

・のこりもの

・えびせん(えびは、犬にはやってはいけないものだけど、両親にそんな知識はなかった)

・りんご

・みかん(かわのまま)

・ぶどう 

・ぎゅうにゅう

   その他いろいろ・・・なんでもやっていたようです。それでもおなかは大丈夫だったみたいで、

母がどこからか聞いて、ドライのドッグフードに変えたのはだいぶ後のことだったようです。 

 

 

 

COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 実家でのムク |

犬を飼ったのは

実家の両親は、それほど犬が好きというわけではありませんでした。

犬に限らず動物にあまり関心がない・・・

そんな父母が、なぜ犬を飼ったか?286

実家の土地は、道路が北側にあり、道路に面して、玄関、台所、お風呂とありました。

その道路に電柱がたっていて、変な人が電柱によじ登り、家の中を覗いていた。

ということが、何度かありました。

近くの交番に頼んで、お巡りさんに見回りにきてもらっていました。

何回か見回りに来てくれるうちに母に

おばあちゃん、犬を飼いな!」 と言ったそうです。

犬がいると、泥棒も入りにくいし、と勧められ・・・犬を飼うことに

それから間もなく父母のところにきたのが ムク 

a13_5-23.jpg

母が最初に見たとき、「しっぽが1番くるっとしていた」と気にいっていた

自慢のしっぽ343

COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 実家でのムク |

おさんぽ係

ムク  という名前に決まった子犬は私の父母と暮らし始めました。

父に手作りの小屋をもらい、庭の端から端までワイヤーを張ってもらって、その間を自由に

走ることができました。

でも、お外の散歩には連れていってもらえませんでした。

必然的に、私たちが散歩係になりました。私たちが行く日曜日を、ムクは首をなが~~くして?

待っていたようです。ムクのいるところから、車は見えないのですが、ほかの車には吠えても私たち

の車には吠えず、”しっぽをふって喜ぶ”と母が言ってました。

実家の近くの川の土手がムクのお散歩コースでした。

a8.jpg

ムクが迎えた初めての夏

0007-5-20.jpg

子供たちが、夏休みの間、我が家にホームステイしていました。

a9_5-20.jpg

この写真のムクですが、、、

      ばばわんこ  さくら   という18歳のさくらちゃんと、そのお母さんわんこのたけちゃん

のことを、ブログに書いていらっしゃる”老犬大好き”  かこまるさんのところのたけ母さんに

似ていると思っているのです、、、

 < 1990年8月 >  
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 実家でのムク |

あかちゃん犬に名前を

ある日、母から電話がかかってきました。「こいぬがきたから、名前を考えて!」

さっそく、子供たちと実家へ

a1.jpg

5-10-0001b.jpg

”わ~~  かわいい   むくむくだ。もうこれはムクしかない”  ということで、名前は
 
すぐ、決まりました。

5-10--a2.jpg

ムクは、ペットショップで、3匹一緒にケージにいたそうです。3匹の中で一番しっぽがくるくるっとまる

まっていて、、、それで、母が「この子がいい」と連れてきました。

5-10-0005g.jpg

おうちの中を見ています。家の中が大好きで、このころは、窓からはあがれなかったようで、玄関が

あいていると「さっと、上がってくる」とよく母が言っていました。

5-10-a4.jpg

子犬の時は、父母が飼っていたので写真があまりありません。

   この写真よく残っていたね~~~>
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 実家でのムク |

ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © ムクのおはなし All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。